布ナプキンの使い方

Lady LABOで販売している布ナプキンは、全てすぐ使いやすいようにホルダー+吸収体(パッド)のセットになっています。

吸収体はハンカチタイプとパッドタイプの2種類があります。
ホルダーと吸収体を使い分けることで経血量に応じて調整できるのも、布ナプキンの良いところです。

使い方はとっても簡単!ぜひお試しください♪

布ナプキンの使い方

基本の使い方

ホルダーの羽部分にボタンが付いているので、ショーツの下でボタンを留めて、その上にハンカチや吸収体をはさんで使います。
羽根つき紙ナプキンについている固定するための粘着テープ部分がボタンになっただけなので、使い方はほぼ一緒なのです。

取り替えのための吸収体だけを持ち歩けばよいので、荷物がかさばらなくて済みます!

基本の使い方

吸収体(パッド)について

吸収体は「ハンカチ」タイプと「パッド」タイプの2種類があります。
日に合わせて使い分ける事で、より快適です。

ハンカチ
パッド

ハンカチタイプ

ハンカチタイプは折り方を変えることで厚みを調整でき、普通の日や多い日など幅広く使うことが可能です。
軽い日は2つ折りにし、普通の日や多い日は3つ折りにして使います。

3つ折りにすると折り返して面を変えることで、もう一度使用することが出来るので便利です。

ハンカチタイプの使い方

パッドタイプ

ホルダーには吸収体を留める紐がついていますので、そちらにパッドを挟み込んで使います。
紐があるため、吸収体がずれたりトイレで落としてしまったりする心配がありません。

その日の量に合わせて、1枚、2枚、と重ねる枚数を調整して使います。

パッドタイプの使い方
  • 普段用
  • 生理普通の日用
  • 生理夜用
  • セット商品
  • お買い物5,000円以上で全国送料無料です
  • セット商品は送料無料です。ぜひお試しください
Scroll Up
0

カート